安八郡B様邸新築工事

お客様の声

軒を長くして、洗濯物の心配がなく、大正解でした。計画~引き渡しまで、その後もしっかり丁寧に親切にして下さりありがとうございます。頼りにしてます。家族全員に聞きました、素直な意見です。家の中の空気がいつもキレイで癒やされます。夏は涼しく、冬は暖かくて、風通しも良く、家の中が明るくて居心地が良く気持ちいいです。間取りもいいので生活がしやすいです。2階までつながっている通し柱(大黒柱)がかっこよく、気に入っています。また、トイレが広めで落ち着きます。

この家の特徴

お客様の主なご要望は「耐震」「長い軒」「外壁は吹付仕上」「木の温もり」「珪藻土」「畳コーナー」でした。
建て替えによる新築です。外壁のひび割れを防ぐために下地材にダイライト面材耐力壁を張ってから大壁サイディングとして肉厚は約6mmのジョリパット仕上にしました。南側の長い軒は窓面から1.5mで雨が降り込むことも少なくなっています。床材はナラの無垢フローリングで壁は珪藻土クロスとしました。耐久性の高い桧の柱と土台、杉の間柱を使った健康住宅です。地盤改良工事は鋼管が入った柱状改良で地震時の横折れも防ぎます。強いべた基礎の鉄筋は15センチ間隔に組んでいます。耐震壁の量とバランスともとれた耐震住宅です。

南面は1階2階とも1.5mの長い軒先で少々の雨でも降りこみません。

北面

店舗

国産桧の芯付土台です

べた基礎 15センチ間隔に組みます

屋根の下地材もヒノキ板です

オビ杉は国産材の中では最も水に強い木材です。

リビングの畳コーナー

天然絞りの床柱、仏間は以前の大黒柱を再利用しました。

2階バルコニー 軒裏は約1.5mで雨が降り込むことは少ないです。杉の羽目板天井にしました。