新築注文住宅

高さ2.7mの天井に、化粧梁がやんわりと、ほのかに包むLDK

木の温もりが心地良い、くつろぎ空間

柔らかな木の香りで、和やか会話が弾む対面キッチン

二人時間を無垢と楽しむ、お気に入りの場所

世代を超えた、健やかな暮らし

 キッチンからはお子様も見通せて安心、床は固い天然木でのびのびと。

お子様世代では、親子がお互いに目が届き、声が聞こえる距離で家事がしたいもので、大切なことは顔をみて教えたいですね。小学生までは、個室より安心して集中できるリビングで勉強させるほうがよいでしょう。やすらぎや癒しをやさしく包み込んでくれる生き生き木の家は、国産ヒノキで造るすこやか住まいです。

ナチュラルな木の家で、お子様も健やかに育ちます。

共働き世帯では家事に必要な時間は機械に任せて少しでも減らし、お子様と向き合いたいもの。花粉やダニ、アレルギー、シックハウス対策もしっかり行いたいですね。休日には、友人を招くお食事会やママ友との料理研究会もあることでしょう、お掃除ラクラクのキッチンでさりげなく清潔感をアピールしたいものです。
お客様の声 愛西市U様 あま市T様 安八郡B様

たっぷり収納のカップボードで料理もルンルン気分。アレルバスター配合ハード塗装の床材は、花粉やダニの死がいなどのアレル物質を抑制するペットとの共生に配慮した、水廻りにもおすすめの床材です。

お風呂も広く入りたい。出入口はお子様やお年寄りのも軽くて開けやすい片引き戸。洗濯機の下には水漏れ防止の防水パンで万一も安心です。

0.75坪のゆったり幅広トイレにアラウーノは自動泡洗浄。カウンターにはお好きな雑貨を飾って、自由にコーディネート。

お掃除ラクラクシンクに食洗器で後片付けもラクラク、自分時間も増えてママもホクホク。

会話が弾む憩いの場所、でもそれぞれのシーンは大切にしたい。

仕事を持つ奥様は、急な雨の洗濯物対策や肌のお手入れタイムも重要ですね。家族の帰宅時間がバラバラで、食事の後片付けも大変です。お風呂は追い炊きや沸かし直しの回数も増え、使う水の量も増えがちです。省エネや節約志向が高まるに従って、トイレやお風呂も健康的に使いたくなってくる頃です。朝は、洗面やトイレの時間が重なって大混雑。夫婦くつろぎの時間もほとんど無く、毎日があっという間に過ぎて行きます。

これからが楽しむ時、今度の旅行はどこへ行こうかな。

どんな世代も健康に勝るものはありません。健康とは肉体的だけでなく、心身共に健康であることです。どんなに生活スタイルが変わっても、それぞれが癒される時間と、くつろぎの空間を持ちたいものです。
木の家が、毎日やさしくお出迎えします。    詳しく見る
メンテナンスフリーのガルバ鋼板、Kスパンの家 詳しく見る

ZEH住宅でより快適な暮らし 

ZEHで健やかエコ生活

ZEH(ゼッチ)住宅とは、光熱費を年間でゼロ以下の黒字にする住宅で、ネットゼロエネルギーハウスの略称です。ZEHの家は断熱性が高く、冷暖房・換気・給湯・照明の各省エネ設備を組み合わせて、使うエネルギーよりも太陽光発電などにより自宅で創るエネルギー量のほうが大きい住宅です。

平成30年度補助金 一戸あたり70万円
詳細はこちら

リフォーム

NEWアラウーノはトビ跳ねやタレ防止機能付き、手洗い器も自動水栓で清潔トイレ。

田園に建つ築67年古民家、断熱サッシで寒い冬も暖か玄関に。

室内もキレイに様変わり

築85年の古民家くぐり門。先代の想いも大切に残して、電動シャッターとガルバ鋼板を張りました。

毎日を楽しくさせる、思いやりのリフォーム

しっかりと打ち合せします

工事中には、お客様が見ることができなかった部分を実際に確認して頂き、工事の進め方を再度説明します。基礎の沈下やひび割れ、シロアリ被害を見つける事も多いのですが、適切なアドバイスを行って、安心して住んで頂けるように取り組んでいます。「もし自分だったらどうするか」を考えた思いやりのリフォームを行っています。

毎日が楽しくなりました

リフォームは工事前後の違いを短期間のうちに感じることができます。特に水廻りは普段から目にするところで、傷んでくると気分も落ち込みがち。今までの不便さや不快に思っていたことが一気に解消されて、毎日を楽しくさせてくれます。
「やって良かった」のお客様の笑顔が何よりも嬉しく思います。
お客様の声 あま市Y様 稲沢市K様 いなべ市S様

不動産物件

不動産

不動産の売却は、お客様の財産を大切に預からせて頂く事から始まります。先代からやご自身で購入された財産、大小様々な事情があって手放すことになったお客様の気持ちになり、丁寧で大切に取扱させて頂きます。
不動産をお探しの方には、ご希望条件を伺って早期に候補物件を提案しています。
物件のご案内

NTホームの紹介

立松夫婦

立松尚人

代表者挨拶 立松尚人(たてまつ なおと)
私達は夫婦2人で行う地域密着の工務店です。
1961年生まれ。私は名古屋市内で長男として生まれ、建築科高校を卒業後、父親の後を継いで大工をおこなってきました。厳しい時代に育った父は材料や手間を粗末にすることをとても嫌い、コツコツと大切に造り上げていました。愛着を持って築き上げたこれまでの家は、全て我が子のようにかわいいものです。今年で親子2代で創業66年になりました。もっと見る

住所 津島市立込町2-100-4
TEL 0567-58-3550
FAX 0567-58-5618
お問い合わせ