愛西市U様邸新築工事

特徴
お客様の主なご要望は「木の家」「地震に強く丈夫で長持ちする家」でした。
玄関ホールは節のあるカバ材、リビングは床暖房の無垢フローリングと畳コーナーで化粧梁のある広い空間としました。2階も全てカバ材の節のある無垢フローリングを使い柱、土台ともヒノキで6寸角の大黒柱が立った健康住宅になっています。地盤改良工事は鋼管の入ったタイガーラフト工法で、べた基礎の鉄筋は15センチ角に組み、耐震壁の量、バランスともとれた耐震住宅です。
将来子供部屋を間仕切りすることを考慮して入口は2か所としバルコニーにもそれぞれから直接出られるようになっています。キッチンから直接入る洗面所は1.5坪で階段やトイレも広くなっています。Kスパンの外壁でメンテナンスフリー住宅です。

床暖房の床はカバ材の無垢フローリング。直接肌が触れても心地よく、畳コーナーがあって和やかリビング。 

2階子供室床は節ありのカバ材無垢フローリング。生き生き感があって色合いも良く、こじゃれた雰囲気です。

高い天井の化粧梁は開放的で暖かみがあり、ほのぼのとします。 

1階トイレは幅1.2mの幅広サイズ、上吊りの片引き戸は敷居もなく、広くゆったり入ることが出きます。

広めの洗面所にはサイド収納付も丸ごと納まります。

2階トイレは埋込収納棚付き、広い洗面所と朝の争奪戦も、これで解消。トイレの後ろの棚にミニ植物や小物を飾ってみてはいかがでしょうか?

パナソニックシステムキッチン。卵型のシンクは、特に若い奥様に人気。色も豊富で可愛らしいですね。 

カウンターとダイニングテーブルの上に移動式のペンダントライトを付けました

浴室暖房乾燥機に2本のランドリーパイプで雨降りの洗濯物を十分に干すことができます。洗面所にも天井から引き出せる物干バーを付けました。 

べた基礎の配筋 太さ13mmの鉄筋を15センチ間隔に組みます

2階子供部屋とキレイな桧6寸角大黒柱

2階の床はフローリングの下に防音マットを敷き込み、1階への騒音を軽減します。

土台・柱は芯の付いたオール桧。太い大黒柱と外壁側にはダイライトを全面に張ります。

一般に使われるスジカイは4.5センチ×9センチで、さらに太いサイズを使い、構造計算を行い耐震金物で補強します。

浴槽を断熱材ですっぽり包んだ断熱浴槽は5時間経過してもお湯の温度低下は2度以内です。