稲沢市A様邸新築工事

特徴
お客様の主なご要望は「平屋建て」「太陽光発電とオール電化」「対面キッチン」「ガルバ鋼板と陸屋根」「バリアフリー」でした。
南道路の広い整形地で採光、採風とも好条件の敷地です。太陽光発電も効率が良く、必要電力は全てカバーし賄っています。2階建てに比べ平屋建てはどうしても坪換算でコストがかかります。地盤調査から地盤改良基礎工事は最も重要部分で、バランスとも優れた耐震住宅です。収納スペースが多い住宅で8帖の小屋裏収納も設けました。広いリビングに隣接する可動間仕切り引戸の和室は多用途で使う事ができます。床暖房の付いた洗面所とトイレは広く、各所に手摺を設置し高齢者等配慮対策等級3を取得しました。外壁はガルバ鋼板Kスパンメンテナンスフリーの住宅です。

稲沢市内の新築平屋建て約43坪です、外壁はシルバーとブラックのガルバ鋼板K型スパンです玄関部分はパラペット内部で板金屋根になっています
広いLDK内に大きめのカウンターを付けました。和室は引き込み式開閉扉で、リビングの一角として共有しています。22帖のLDKと4.5帖の和室です。濃い目のフローリングとホワイト基調の壁がよく合います。
パナソニックのラクシーナ対面キッチンです、人造大理石の天板に3連式のIHと幅1.8mのカップボードが付いています南向きのキッチンはリビングや正面の大きい掃き出し窓から外を広く見渡せるようになっています。
0.75坪、1.5帖の広いトイレはゆったりとし、L型の手摺が付いて楽に立座りできます。パナソニックアラウーノSと手洗い付のカウンターです。パナソニックオフローラユニットバスです、濃いアクセント壁パネル、乾燥付換気扇が付いています。入口に手摺を設けました。玄関の段差は15センチで低く抑えました。ウォークインクローゼットから小屋裏収納へ上がる梯子は、使わないときは垂直に立てる事が出来ます。玄関内部のシューズクロークは可動式の棚板が24枚で、たっぷりの収納になっています。台所近くのパントリーは、可動式の棚板で3連引き戸からの出し入れもしやすくなっています。