津島市A様のリフォーム完成しました

築17年の住宅でミニキッチンの新設とトイレ交換工事を行いました。

パナソニックAPキッチン 和室の床の間と押入を解体してキッチンをつくります。

パナソニックAPキッチン

HMの軽量鉄骨造で、当初は間仕切り壁を撤去することが「構造的に難しいのでは?」
と、違う設置場所を提案させてもらったのですが、お客様のご希望の位置に何とかできないかと、建築時の図面だけでは不十分であったため、綿密な下見調査を行いました。

解体予定の押入に一時、天井点検口をつくって屋根裏から調査し、床下は畳をあげて潜り、給排水管の経路を確認させて頂きました。

屋根裏から解体予定の間仕切り壁を確認します。

床下で給排水管の経路を確認します。

その結果「可能です!」と奥様に伝えた時の笑顔がうれしかったですね。

私が最初に潜っていれば良かったですが、見た目で判断してしまい順番が逆になってしまった事をずっと悔やんでいます。悔やんでいます

やはり、お客様のご希望をかなえられるように、できる限りの努力は必要だと改めて思っています。

工事は順調良く進み、予定通りの日程で行うことができまして、
「A様、本当にありがとうございました。」

    コメント


    認証コード7622

    コメントは管理者の承認後に表示されます。